モニターさまの名刺をデザイン・作成。

「あなたの名刺(またはショップカード)をデザインします。」ということで、3名様の名刺・ショップカードをデザインさせていただきました。モニターさまには掲載の許可をいただいています。いつもきちんと返信をしてくださって、名刺が出来上がるまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

C o n t e n t s
▶︎竹山内装 竹山晋様 名刺:黒い紙をベースにシルバーのインクで印刷。
▶︎YUON様 ショップカード:オリジナルメニューのイラスト入り。
▶︎道産子男闘呼倶楽部 犬飼淳治様 名刺:かっこいいロゴマークを生かしました。

竹山内装様 名刺:黒い紙をベースにシルバーのインクで印刷。

名刺デザイン シルバーのインク 竹山様

【制作までの流れ】(メールとお電話)
(竹→月)竹山様より名刺のご希望をおうかがいしました。
(竹→月)竹山様より名刺のサンプルをいくつか送っていただきました。
(月→竹)こちらでラフ案を2案以上作り、メールにてお送りしました。
(竹→月)ラフ案の中より1点お選びいただきました。
(月→竹)ブラッシュアップをして、再度ご確認(校正)いただきました。
(月→印刷)OKをいただき、印刷に発注しました。
(月→竹)印刷が仕上がり、竹山様にレターパックにてお送りしました。

【名刺のデザイン】
モノクロのデザイン、筆文字のご希望をいただいたので、白ベースのデザインと黒ベースのデザインの両方をラフ案として提出いたしました。
お選びいただいたのが黒ベースだったので、文字は不透明に印刷されるシルバーをおすすめしました。こちらはオフセット印刷(1色刷り)です。紙質は、光沢が抑えられたさらっとした高級感のある紙です。
力強く、シックな名刺が仕上がりました。(写真のバックはイメージです。)

【竹山様より お客様の声】
主人の名刺を作成して頂きたくて、今回モニターに応募しました。
父親と長年一緒に仕事をしておりましたが、父親が高齢の為に昨年引退し、現在は主人が一人で内装業をしています。
心機一転、また新たな気持ちで仕事をしてほしいなと思い素敵な名刺があればいいなと思っておりました。
遠方の為、電話やメールでのやりとりとなりましたが最初から最後まで親切、丁寧に対応して頂きました。
想像していた以上に、素敵なデザインに仕上げて頂き大変満足しています。
『もっと頑張ろう!』と、仕事へのモチベーションも上がりました。
今回は本当にありがとうございました。

【金額の目安】(オフセット印刷・片面シルバー1色・断裁加工)
◎初回(デザイン代+印刷代+送料・手数料)
100枚の場合:約25,000円/300枚の場合:約26,000円/500枚の場合:約27,000円
◎2回目以降(増刷:変更点がない場合)
100枚の場合:約13,000円/300枚の場合:約14,000円/500枚の場合:約15,000円

【お届けまでにかかった日数】
約30日間

YUON様 ショップカード:オリジナルメニューのイラスト入り。

ショップカードデザイン メニューのイラスト YUON様

【制作までの流れ】(メールのみ)
(Y→月)YUON様より名刺のご希望をおうかがいしました。
(Y→月)YUON様より雑誌に掲載された写真など、メールにて送っていただきました。
(月→Y)こちらでラフ案を2案以上作り、メールにてお送りしました。
(Y→月)ラフ案の中より1点お選びいただきました。
(月→Y)ブラッシュアップをして、再度ご確認(校正)いただきました。
(月→印刷)OKをいただき、印刷に発注しました。
(月→Y)印刷が仕上がり、YUON様にレターパックにてお送りしました。

【名刺のデザイン】
YUON様のオリジナルのメニューが名刺の下に並ぶようにデザインしました。送っていただいた雑誌の記事やインスタを見ながらイラストを描きました。
ヴァンヌーボという白い紙にオフセット印刷(フルカラー)をしています。紙質は、表面をよく見るとざらっとしていてしっとりとした雰囲気です。(写真のバックはイメージです。)

【YUON様より お客様の声】
ショップカードを長年作ってこなかったので、カードを作ることによってお店のことを再度よく考えるいいきっかけを作っていただいたように思います。
お店のインスタグラムなどを紹介して、なるべくお店のイメージを掴んでから作っていただきたかったのですが来店されたかのような本当に私が欲しいカードを作っていただけたと大満足です。
イラスト内容はお店の商品そのもので、今のお店そのものを表しています。イラストも柔らかい感じなので与える印象もなめらかかと思いました。
こんなに素敵なものをモニターで作っていただいて、本当にラッキーで嬉しかったです。
ありがとうございました。

【金額の目安】(オフセット印刷・片面フルカラー・角丸加工)
◎初回(デザイン代+印刷代+送料・手数料)
100枚の場合:約21,000円/300枚の場合:約22,000円/500枚の場合:約23,000円
◎2回目以降(増刷:変更点がない場合)
100枚の場合:約8,000円/300枚の場合:約9,000円/500枚の場合:約10,000円

【お届けまでにかかった日数】
約40日間

道産子男闘呼倶楽部 犬飼淳治様 名刺:かっこいいロゴマークを生かしました。

名刺デザイン 道産子男闘呼倶楽部 犬飼様

【制作までの流れ】(メールのみ)
(道→月)犬飼様より名刺のご希望をおうかがいしました。
(道→月)犬飼様よりロゴマークのデータをメールにて送っていただきました。
(月→道)こちらでラフ案を2案以上作り、メールにてお送りしました。
(道→月)ラフ案の中より1点お選びいただきました。
(月→道)ブラッシュアップをして、再度ご確認(校正)いただきました。
(月→印刷)OKをいただき、印刷に発注しました。
(月→道)印刷が仕上がり、犬飼様にレターパックにてお送りしました。

【名刺のデザイン】
「道産子男闘呼倶楽部」の代表をされている俳優の犬飼淳治様。とてもかっこいいロゴマークだったので、その雰囲気を生かしてデザインしました。
こちらは裏面にも事務所の情報を入れていて、両面印刷になります。こちらもヴァンヌーボという白い紙にオフセット印刷(フルカラー)をしています。紙質は、表面をよく見るとざらっとしていてしっとりとした雰囲気です。(写真のバックはイメージです。)
犬飼様は5〜6月に、劇団扉座http://www.tobiraza.co.jp にて「新浄瑠璃 百鬼丸~手塚治虫「どろろ」より~」の公演にも出演されています。

【犬飼様より お客様の声】
名前の点の部分に赤が使われてるのがデザインとしてお洒落です。
個人的にはグレーの端に書かれてる柄が単なる名刺では無くアートな感じになってます。
又、QRコードを載せていただき現代風になっているのが、とても助かります。
総合的には私のやってる道産子男闘呼倶楽部のインパクトが強くて、とても好きです。

【金額の目安】(オフセット印刷・両面フルカラー)
◎初回(デザイン代+印刷代+送料・手数料)
100枚の場合:約21,000円/300枚の場合:約22,000円/500枚の場合:約23,000円
◎2回目以降(増刷:変更点がない場合)
100枚の場合:約8,000円/300枚の場合:約9,000円/500枚の場合:約10,000円

【お届けまでにかかった日数】
約35日間

*   *   *

予算やスケジュールが先に決まっている場合、ご相談いただければ、あわせたご提案もいたします。